クレンジングで大切なこと

クレンジングで大切なこと

メイクをする女性にとってクレンジングは重要です。化粧は肌にとって汚れといいますし、化粧をきっちり落とさないと、せっかく化粧水や美容液を肌に塗ってもお肌に入りません。

 

ついつい化粧は念入りにしてもクレンジングは適当になりがちですが、丁寧に行ないたいものです。

 

クレンジング剤は色々あって、オイルタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプ、拭き取りシートタイプがあります。オイルタイプのものはよく落ちますが刺激が強いため肌に合わない方もいます。

 

油をたくさん使っているので、油を流すために界面活性剤がたくさん入っていることが多いと言われています。便利な拭き取りシートは品質を維持するために保存料が使用されていたり、強いアルコールが入っていて必要なとき意外は使わない方がベターです。

 

メイクが濃くないのであればジェルやクリームタイプが肌に負担をかけにくいと思います。クレンジングするときは擦り過ぎないようにゆっくり優しく時間を掛ける必要があります。

 

⇒ クレンジングランキング

クレンジング剤の選び方

クレンジング剤と一口に言っても様々なタイプがありますよね。自分に合った物を選ぶのは大変なことです。

 

クレンジング剤を選ぶ際には、肌のタイプや自身のメイクなどを考慮して選択することが重要です。

 

私の場合は、普段あまり濃いメイクをしないということと、肌が弱いということもあってミルクタイプを選ぶようにしています。オイルタイプなどに比べると洗浄力は劣るようですが、肌にやさしいのでこのタイプを選択しています。

 

ミルクタイプを使用する際の注意点としては、急いで洗わないということです。ゆっくりとメイクとクレンジング剤をなじませるようにしながら使うようにすると、メイクを落とすことが出来ます。

 

なじませる際には、あまり力を入れずにマッサージするようにすると良いでしょう。私の場合は、下から上へ円を描くようにマッサージしています。洗った後に肌がつっぱらず、しっとりとしているような気がするので気に入っています。

 

しっかりとしたメイクをした場合には、その部分だけ専用のクレンジング剤を使って落としています。

 

参考:クレンジング ランキング